明けましておめでとうございます!
育て方と管理

白檀(紐サボテン)をもりもりの花盛りにする育て方

にょろにょろ長くてたくさん仔を吹き、春になるとオレンジの花をいっぱい咲かせる紐サボテンの白檀。メルカリやラクマに子株が出品されてるのを見かけます。 白檀は管理が楽で簡単に根づくので初心者向けサボテンの代表だといわれます。放っといても勝...
病気とトラブル

根がほとんどなかったサボテンの根出しにメネデールは効果があるか

固まる砂から抜いてみたらほとんど根がなかった。植え替えたけど根が伸びてないっぽい。小さいサボテンを育ててるとこういうトラブルに度々見舞われます。 そういうとき私はメネデール浴をさせて根出しを図ります。 3ヶ月ほど前に買ってきた固まる砂1.5号鉢の花笠丸が見事な坊主根でした。メネデール浴をさせて植えつけましたが先日抜いてみたのでどうなってたかの報告です。
ミニサボな日々

あんなに元気だった短毛丸が長雨のお陰でネジラミ被害に遭う

エキノプシス属は基本的に強健でほったらかしでも勝手に育つといわれます。 我が家の短毛丸もめきめき育ってあっという間に子沢山になりました。それが秋になってからどうも縮んできたような気もするし新しい仔もトゲも出してこないし。 根詰まりだと思っておったのですが…まさかのネジラミでした。うっそぉ~ん
うちのサボ出席簿

高砂はサボテン入門にお勧め?白サボの名前と育て方覚書

リリィ・ホー 主に我が家の白サボテンずです。名前はほぼ確定しているものと多分そうじゃないかなーなものが混ざってます。 ミニサボテンはその丸っこい姿に魅せられて植物を育てたことがない人ですら思わずレジに...
育て方と管理

宇宙殿やわらかな体と壮大な名を持つサボテンの正しい株分けの仕方

『宇宙殿』ですよ。なんと壮大なロマンを感じる名前でしょう。名前だけ聞いたら金髪碧眼の美しき英雄ラインハルト・フォン・ローエングラムと見る角度によっては東洋系イケメンに見えなくもない若き指揮官ヤン・ウェンリーが出てくる宇宙戦争物語を連想します。 新たに迎えた宇宙殿ですが、わたくしは正しいところがなに一つない株分けをしてしまいました。来年春まで生きてるかどうか自信がありません。
病気とトラブル

ミニサボテンがワンルーム一人暮らしだとうまく育たないことが多いわけ

室内でサボテンを育てたいと思ってる人は多いです。ペット不可の賃貸に一人暮らしの若い女性とかね「サボテンって人の言葉を理解するって本当かな かわいー♥」的な。 しかし…サボテンを育てるってことをよく理解しないと、「思ってたのと違うー(涙)」ってことになりやすいのです。
ミニサボな日々

豊明丸よメンヘラ彼女の如き君よ花をそろそろ咲かせてくれないか

豊明丸、かぎトゲのマミラリアの代表的な種です。かぎトゲマミラリアには月影丸という忍者みたいな名前の子もいますが、かぎ棘が長く出てるのが豊明丸です。 ある程度育ってくるとてっぺんに白い綿毛が出てきて、赤いかぎトゲとのコントラストがうつくしーサボテンです。マミラリア属らしい小さな花を冠のように咲かせます。 …が、我が家の豊明丸はうちに来て今年で5年目になろうかというのに未だに花を咲かせてくれません。仔も出てきません。身の丈もさほど高くならず、代わりにメンヘラ女子的始末の悪さを身に備えていて悩ましいです。
ミニサボな日々

銀手毬という群生する小さなサボテンがいかに性悪かを熱く語る

銀手毬は大家族系のサボテンです。小さい白い痛くないと、女子人気が上りそうな要素をたくさん持っています。そうなんだ とにかく可愛いのよ。ちっこいのにぽこっと仔がついてね。超ラブリー きゃー♪ 妊娠のお守りにすりゃいいくらい次々と仔を吹くこのサボテンを、ザルに入ったてんこ盛りの豆のような姿にしてやろうと思いました。それが素の姿であるなら元気に群れるがいい。 しかし… なんだこの性悪サボテンはぁ!!
病気とトラブル

マグニフィカスが割れたー!サボテンは水やり多めで必ず腐るわけではない

サボテンは水をやりすぎると腐りますとどのサイト見ても本読んでも書いてあります。そう、それは正しい。確かにサボテンは水やりが過ぎるとよく腐る。しかし100%腐るわけではなく、時にはこのように鮮やかに割れてみせるのであります。 反省しつつの実割れの原因と対処法についてです。
育て方と管理

ミニサボテンは黒く塗った素焼き鉢でよく育つのである

サボテンを育てる時に使ういろんなタイプの鉢の比較をしてみました。個人的には黒く塗った素焼き鉢が一番いいなと思っています。黒く塗った素焼き鉢の使い心地はいかがなものか。何で塗るのがいいかなどです。