7月豪雨で被災された方々に心からのお見舞いを申し上げます

病気とトラブル

ミニサボな日々

丈夫だけど茶膜が上がりやすい青王丸をきれいに育てる方法は

青王丸は丈夫で育てやすいサボテンです。少々のことではへこたれません。へこたれませんがすぐ茶膜が上がります。 我が家の青王丸はうちにやってきて5年目になりますが茶膜は上がるわ、変形するわでまあブサイクです。この茶膜を雅な趣と表現して...
病気とトラブル

サボテンのつぼみが開かなかったり突然しおれる原因と失敗させずに咲かせるポイント

春の植え替えをほぼ終えて、サボテン世界はこれからしばらくの間は開花祭りになります。日々「おっ!こいつに花芽が出てる!おっ!こっちも♪」とチェックするのが楽しいのなんの。 しかし、サボテンはつぼみが完全に開かなかったり咲かずにしおれて...
ミニサボな日々

【悲報】ペレスデラロサエがイモムシに食われる…サボテンは虫がつかないと思ってたのに

相変わらずの暖冬です。冬は極寒を標ぼうしていた我が家のあたりですが、積雪という言葉を忘れてしまったかのようです。 そんなわけでサボテンずの多くを屋外に放り出したままにしているのですが、久しぶりに様子を見たら異変ですよ!!!なんかおか...
スポンサーリンク
ミニサボな日々

トゲが取れまくってハゲ散らかした満月が再び造反する

ついこの間昨年夏にトゲが面白いほど取れてはげはげになった満月が1年経って上から見たらハゲてたとが分らないくらい回復したことをお知らせしました。 ここまで戻っていたのです。上から見たらハゲてることが分からんくらいに。 し...
病気とトラブル

【訃報】さよなら月晃殿(涙)白ふわサボテンはなぜ根腐れしたのか反省会

我が家で一番美人に育つ予定だった月晃殿を根腐れさせました(涙)柔らか系サボテンなので根腐れさせやすいことを理解した上で管理してたつもりでしたが、油断したぁ~! 月晃殿をはじめとした旧クライジア属(現在はマミラリア属に統合)のサボテン...
病気とトラブル

水やりが過ぎて割れたマグニフィカスは冬越しを経てどうなったか

水やり回数を少しでも増やせるようにと水はけのいい土にこだわるほどの水やり好きがたたりまして、昨年マグニフィカスをぱっくり割りました。 実割れというトラブルがサボテンに存在することは知ってましたが、まさか自分とこのサボテンにおきるとは...
病気とトラブル

【サボテンの病気】緋花玉とペンタカンサが黒く変色してしまったのはなぜだろう

我が家の小さなサボテン園では次々と花が咲いてにぎやかですが、その一方で緋花玉とペンタカンサがどうやら病気になっちゃいました。 球体の一部が黒く変色してきましてね、触った感じはぶよってないのですが、まあ明らかに助けられそうもない状態で...
病気とトラブル

ミニサボテンが育たない・根が出ない・色が変 植え替え後の心配事対処法

適期に植え替えたのになんだかその後が芳しくないことがあります。植え替え失敗した??とオロオロしたりして。植え替えたもののなんだか心配な状態の原因と対処法を考えてみます。
ミニサボな日々

サボテン植え替えの春につぼみを付けた宇宙殿を喜び腐らせた柱サボテンを悼む

土のブレンド用に使っていたプラ容器を割ってしまったため小さなすり鉢を買いました。これが実に具合よくて満足しております。鉢数が多いので手間っちゃ手間ですが、土作りも含めての植え替えが楽しくて仕方がないので苦になりませぬ。 この冬は比較的暖かかったのですが、うまく冬越しできなかったものがいくつか出ました。一方で絶対春まで持たんと思ってた宇宙殿につぼみがもこもこ出てきた
病気とトラブル

根がほとんどなかったサボテンの根出しにメネデールは効果があるか

固まる砂から抜いてみたらほとんど根がなかった。植え替えたけど根が伸びてないっぽい。小さいサボテンを育ててるとこういうトラブルに度々見舞われます。 そういうとき私はメネデール浴をさせて根出しを図ります。 3ヶ月ほど前に買ってきた固まる砂1.5号鉢の花笠丸が見事な坊主根でした。メネデール浴をさせて植えつけましたが先日抜いてみたのでどうなってたかの報告です。
スポンサーリンク